介護職 男性

介護職は男性も働いているのですか?

介護職というと、女性の職場というイメージもあるかもしれません。
しかし結論から言うと、多くの男性も、介護職として働いています。
実は管理人の私も男なのですが、6年以上も老人ホームで働いていました。
(現在はケアマネジャーという仕事をしています)

 

確かに、女性の方が向いていると感じる時もあるにはあるのですが、
男性じゃないと出来ない場面も出てきますし、積極的に採用されています。

 

 

男性スタッフの利点としては、

  • 力があるため、重い利用者の時に助かる
  • 男性の利用者の入浴時などに必要である
  • 職場の雰囲気として、女性ばかりよりは良い

などが挙げられます。

 

 

ですから、男性でも介護の仕事をすることは全く問題無いので安心して下さい。
ただし、募集時に、どちらが欲しい人材なのかは、施設に委ねるしかありません。
男女どちらでも良いこともありますが、どちらかの性別が欲しい場合があるのも事実です。

 

 

また、男の人で気になる点は、給料ではないでしょうか?
特に、家族を支えている人にとっては、大丈夫なのか心配でしょう。
生活するのに、どのくらい必要かは個人差があるため何とも言えませんが、
他の職業と比べても高い給料とは言えないのが、正直なところです。

 

 

給料が少ないと言うと、働くのをやめようと思った人もいらっしゃるでしょうが、
頑張れば、どんどん上を目指せる仕事ですし、収入も増えていきます。
正社員で働いていれば、社会保険や賞与なども大抵はもらえるし、
とても安定した仕事と言えると思います。

 

 

上を目指すとは、同じ職場で管理者クラスまで昇格する方法もありますし、
介護福祉士やケアマネジャーなどの資格を取って行き、転職する方法あります。
特に男性の場合、どんどん上を目指して働いている人が多いように感じます。

 

 

ですから、男性も多くの人が働いていますし、収入面でも頑張り次第では、
他の職業に引けをとらないし場合によっては高収入も目指せる仕事です。

 

 

私も一応家族を養っていますし、最初の頃よりは高い給料をもらっています。
男性のあなた、一緒に介護の仕事を頑張っていきましょう!