介護 仕事

レクリエーション

老人ホームなどの介護施設で欠かせないのが、レクリエーションです。
当然、介護職の仕事の一つでもあり、重要な仕事であると言えます。

 

高齢者であれ若者であれ、生きる上では、衣食住はもちろんのこと、
何かしら楽しみがあるのが普通で、高齢者であっても、同じことです。

 

ましてや、ただでさえ高齢者であればあるほど楽しみというのは少ないですから、
少しでも楽しみが持てるようにしてあげることも、大切な事と言えます。

 

レクリエーションには、様々なものがあります。
習字、生花、手芸、歌、体操、楽器など様々なものが行われています。
その中には、ボランティアの方を招いて行われる場合もありますし、
職員が主導となって、行われる場合もあります。

 

 

また、施設によっては、外出するレクリエーションもあります。
どこかの娯楽施設や、レストランなどへお出かけし、楽しむというものです。
老人ホームなどに住んでしまうと、外出の機会がほとんどありませんから、
外出の機会を設けてあげることは、高齢者にとって、とても嬉しいことなのです。

 

 

人は誰しも、楽しみを見つけながら生きていきます。それは、高齢者であっても同じなのです。
介護士になった歳は、ただお世話をすれば良いという気持ちだけでなく、
その人が、最後まで楽しんで行きていけるように考えてあげることも大切です。